平和部会

平和部会では

戦後70年、憲法9条を改変しようとの動きがあり、「集団的自衛権行使容認」の閣議決定は、立憲主義と平和主義を壊し、戦争ができる国に変容しようとしています。

又、東京電力福島第一原発の事故は収束していないのにも関わらず、国は再稼働を目論んでいます。

今こそ、私たちは地域から声をあげ、声を広げていかなくてはなりません。

「生かせ憲法・市民連絡会」「さよなら原発いちはら集会(脱原発パレード)」と連携して平和の活動を進めていきます。一緒に歩きましょう。

石巻の被災地に仮設トイレを設置しました

4/20 仮設トイレ2基を慰霊碑の近くに設置しました(下の写真のそば) NPO法人「ぐるっと」から届いた写真です 石巻でボランティア活動をしているNPO法人「ぐるっと」 の皆さんの手で、仮設トイレが設置されました。 津波…

原発いらない! 3・11福島県民大集会

~安心して暮らせる福島をとりもどそう~ 東日本大震災・福島原発事故一周年  郡山市開成野球場に16,000人が集まる  「原発さよなら千葉」のバスに乗り、福島県中通にある郡山市を訪れました。 開成野球場のスタンドから見え…

裁判員制度学習会(第3回)を終えて

 6月6日に、蒲田孝代弁護士を講師にお招きして、市民ネットの平和部会で企画した学習会、「あらためて裁判員制度を知ろう」を、Youホールにて行いました。 蒲田弁護士に裁判員制度のしくみ、その問題点等についてお話しいただきま…

武力で平和は築けない  ペシャワール会と私

ペシャワール会 「伊藤和也さんの死を悼んで」  私がペシャワール会の存在を知ったのはアフガン戦争と同時だった。中村哲氏を始めとする会の活動は、丸腰で武器によらず平和をつくる活動として、私たちにとって希望と誇りであり、砲弾…