学習会「パリテについて」


日時:7月7日(火)13:30~15:30
講義:13:30~14:30  ディスカッション:14:30~15:30

講師:伊藤智香子さん
参加費:無料
要予約:メール・電話にて参加申込をお願いいたします。
mail:i.shimin-net@muse.ocn.ne.jp :0436-21-1907

内容:女性リーダーの国のコロナ対策はなぜ成功したのか、地方議会に女性議員が増えるとどう議会が  変わるか等お話しいただきます。
開催方法:「ズーム」にて、オンラインで開催します。
     事前に当日使うパソコン・スマホにズームのアプリをインストールしておいてください。
     使い勝手に不安のある方は、ネット事務所に来ていただければ使い方の練習が出来ます。
     環境が整わない方は、当日ネット事務所にお越しください。参加出来ます。
     当日、13:20頃までに学習会に参加するためのIDとPWと招待メールをメール又は、ラインでお知らせします。

*パリテ法は、男女平等(同数)の政治参画を規定しているフランスの法律。パリテは、フランス語で「均等・同数」という意味。女性に一定の議員・閣僚の枠を割り当てるクオータ制が社会的マイノリティーの権利擁護を目的にしているのに対し、男女の性差を普遍的な差異と位置付けるパリテは更に踏み込み、社会のあらゆる意思決定の場に男女が平等にかかわることを目的にしている。